2019年

​・12月6日~10日 青山COTONOHARTOにて個展開催

・11月ニュークリエイティブ展入賞展示

・教室を浅草橋から飯田橋Cafe茶enに完全移転

・セブンカルチャー武蔵境教室ソープカービング講座

・3月出版授賞式の林檎カービング担当

2018年

・12月 聖路加第一画廊石鹸彫刻作品展

・11月 目黒区区民センター生活展にて作品販売

・10月 新百合丘マプレ主宰蚤の市にてかぼちゃのデモンストレーション

・cafe茶enにてレッスン始める

・明治神宮奉納カービング参加

2017年

・11月24日~26日「ゆかいな仲間店」参加

・11月16日~18日 Carving Studio S 作品展に参加

・10月29日 アクリル加工エクセルにてハロウィンのワークショップ開催

・6月25日 島草履のワークショップ開催

・5月13日~14日 「ニャンとも不思議な展示会」参加。

・5月3日 善光寺花回廊 フルーツカービング展示・ワークショップ開催

・4月23日~29日 百花繚乱展 開催

・1月9日~14日 聖路加第一画廊 作品展 参加。

2016年

・11月25日~27日「ゆかいな仲間展」参加。

・11月10日~12日  パシフィコ横浜「ハンドメイド展」参加。

・10月30日 アクリル加工エクセルにてハロウィンのワークショップ開催

・5月28日 タイ・バンコクコンテスト銅賞受賞

・5月14日 タイフェスティバル参加。

・1月16日 「書初めするぜ」ソープカービング参加。

・1月10日 明治神宮奉納カービング参加

 

2015年 

・11月21日~23日 「ゆかいな仲間展」参加。

・11月1日 「青山まつり」作品参加。

・10月25日 アクリル加工エクセルにてワークショップ開催(ハロウィンカボチャ)

・8月30日 アクリル加工エクセルにてワークショップ開催(ソープ)

・8月29日 タイフェスティバルin静岡 作品参加

・8月7日 「八王子まつり」デモンストレーション参加

・7月25日~28日 「夏ばんざい」KOTORI CAFE にて開催

・6月11日~13日  カービングスタジオS作品展に参加

・5月16日~17日 タイフェステイバル参加。       

・4月11日~13日「アフリカ・サファリからの出会い展」参加。
       
2014年 

・11月22日~24日「素敵な仲間と書道展」Oran-J カービング作品で参加
・10月26日 青山コミュニケーションカービング参加
・9月27日 ツーリズムEXPOジャパン2014ビッグサイトにて、体験レッスン開催
・9月21日~27日 「トイレの会」KOTORI CAFEにて開催
・8月30日 タイフェスティバルIN静岡 ランタンナイト作品参加
・8月30日 ドリームフェスタ二人カービング大会 参加
・7月27日 ワンダーフェスティバル参加
・6月8日 那須塩原フォレスト人展 参加
・5月4日~6日 長野県善光寺 花回廊 参加
・3月16日~29日 百花繚乱」展示販売会をKOTORI CAFEで開催

・2月9日 ワンダーフェスティバル参加
・1月12日 明治神宮奉納カービングに参加

2013年 

・タイシェフズカービング主宰勝ち抜きカービングコンテスト3位入賞
・12月 馬小屋コンテスト 優勝
・7月30日 ワンダーフェスティバルに参加
・6月 Oran-J グループ写真展 デモンストレーション参加
・5月11日、12日 タイフェスティバ参加

・4月30日 第5回タイカービングコンテスト ソープ部門 佳作入賞。


2012年 

・11月29日~12月1日 スタジオSの作品展に参加

・6月23日(土)~25日(月) アートスペースK神楽坂にて教室展開催

・6月 Oran-Jグループ写真展 デモンストレーション参加

2011年 

・2月20日~26日、東京交通会館にて同窓会主催作品展に参加
・6月 Oran-Jグループ展 デモンストレーション参加

2010年 

・10月24日(日)ギャラリーOran-Jにて個展開催

・6月 Oran-Jグループ写真展 デモンストレーション

・5月8日 第2回タイカービングコンテスト シルバーメダル賞、一般審査賞 2部門受賞

2009年 

・スタジオSの作品展に参加。  
・第1回タイカービングコンテスト 佳作入賞。

2008年 

・浅草橋にて教室開講。
          
2007年   
・自宅にてカービング教室を始める。

・スタジオSの作品展に参加

ご挨拶

 子供の頃から、物を創り、描くことが好きでした。

 日本が、粘土細工、磁器絵付け、バードガービン、刺繍、洋菓子、和菓子、中華、パン、と様々お稽古に通ったのち、スタジオS鬼丸信乃先生に出会い、カービングに魅了されました。

 以来、今も毎日、ナイフを握る生活を送っています。

 タイで生まれたカービングに、和の雅と季節感を取り入れたいとも。

 ナイフ一本で作りあげる手軽さと彫っているときの無心になれる瞬間が、これがカービングの醍醐味です。

 カービングの素晴らしさをレッスンや作品を通してお伝えできたらと願っています。

​ 今後とも、よろしくお願いいたします。

 

​